子ども達へのスポーツと音楽支援



 スポーツや音楽を楽しむこと。それは社会性をはじめ、人間としての感情、感覚、人間関係を育てると同時に、健康維持のためにもとても素晴らしいものです。 残念ながらブラジル東北部の遠隔地では市政府などの支援が得られないこともあり、スポーツや音楽を実践することは難しい状況です。 だからこそ、カノア・ケブラーダ地区で実施されている子どもサッカー教室や音楽教室を支援していくことで、個々の学びを得るとともに一人ひとりの価値観を大切にし、地域文化を体験しながら個人の成長を助け、人生の課題に積極的に取り組んでいける人間となれるように支援していきたいと思っています。